8e9479ac2cd0efb69bc7a48c1d32fb5c?1591405148
Loonaの呟き 〜オーストラリアの片田舎から〜

ワタシ流、時間短縮術 その1

2017/04/16 20:31 作りおき 子ども くらし 家族

オーストラリアには、給食がありません。なので、お母さんたちは子供にいつもお弁当を作ります。子供たちは日本の小学生と違い、歩いて登校できるのは徒歩圏内に住んでいる子のみ。子供の通学の送り迎えは、保護者がするのが一般的です。私も、子供と自分用に毎日お弁当を作り(ダンナ君は、好き嫌いが激しいので自分で買って食べますが…)、子供を学校に送ってその足で自分の職場に行きます。仕事が終わったらお迎えに行って、スーパーで買出しする日はスーパーに行き、帰ってきたら洗濯物の片付けがあったり、子供の宿題や習い事の面倒を見たり、そしてお夕飯の準備をして、次の日のランチの準備をして、ご飯が終わったら片付けて…。どこのお母さんも同じような感じだと思いますが、1日があっという間に終わりますよね⁉︎でもやらなきゃいけないことがいっぱいあって、いったいどこから手をつけたらいいのかストレスになった時期もありました。その経験から自分なりに考えた時間短縮術をご紹介します♪


基本は、とにかく前もってプランニングすること。一週間を一単位にして、何曜日に何をするか予め大まかに決めます。(不定期でお仕事が入る方には当てはまらない戦略かもしれませんが、そういう場合はプランAとBに分けてもいいですね)決めたら表にして目につく場所に置きます。私は、お弁当と夕ご飯のメニューを平日一週間分決めて、メニューボードに書いてます。


メニューは、シーズンで変えたり、飽きたら変えたり…臨機応変に。前もって作るものを決めておくと、お買い物の時間や何を作るか考える時間が短縮できます。もちろん、その時の気分によって、それを食べたくなかったらメニューに従わなくてもいいんですけどね。


それから、子供が学校のアクティビティや習い事で忙しくなって来て、さらに宿題などにも目を通してあげないといけないので、子供と自分両方の一週間のすることリストも作成。冷蔵庫に貼っています(笑)。変更も効くように、マグネット式です。私の表には、お洗濯、買い物、エクササイズがあります。お洗濯は、平日は夜に部屋干し(次の日の朝、晴れていたら外に出してます)なので、お天気に関係なくできます。お買い物も、買いに行く日を決めると、何日分の食料を揃えればいいかが計算しやすくなりますね♪お掃除は、日頃は目についたところをちょこちょこやりますが、平日は無理なので基本は土曜日にまとめます。

お掃除の分担表も貼ってあります。一人で全部家事をするのはしんどいので、ダンナ君と子供も参加してもらいます。表になっていると分かりやすいので、他の人を巻き込むにはいい手みたい(ニヤリ)。でも、最近ダンナ君はサボり気味なので、表をまた一新しないといけないかもしれないですね。

土曜日は、日頃の家事の遅れに追いつく日で、お掃除とお洗濯の日です。

そして日曜日は大物(シーツや毛布など)の洗濯と、次の週の食事のプリパレーションの日。一週間分のダンナ君の朝食(グラノーラ)と、おやつのエナジーボールも作ります。



週末出かけるときは、前倒しにして、金曜日にお掃除とお洗濯をします!


もう一つ、時間短縮の強い味方!

スロークッカーを使っての夕食作りです。月曜日は、子供の習い事が2つ重なって大変なので、スロークッカーでカレーを作ります。日曜のうちに、カレーの材料を全部下準備しておき、月曜の朝スロークッカーに仕込むだけ!帰ってきたら、具材は全部柔らかく煮えているので、あとはルーを入れるだけです。スロークッカー、使えます!


朝食も、前もって仕込めます。早番出勤の時には、オーバーナイトオーツはもってこいです。


前もって色々プランするのは大変ですけど、一度確定するとかなりの負担を取り除けます。ワタシ流ですが、お役に立てるアイデアになるといいな…と願いつつ、ここでおいとまいたします…❤︎

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください