Bc03b2e38cf04d6e3d9260f3ee5e512e
Loonaの呟き 〜オーストラリアの片田舎から〜

就職活動と男女平等の落とし穴

2020/08/04 20:45 くらし 家族


今年はコロナ騒動に始まり、洪水もあって、困難の多い状況ですよね。

命を落とした方、仕事を失った方、本当に心が痛みます…。

ここオーストラリアでも、コロナで色々なビジネスがクローズしたり、スローダウンしたため、たくさんの人が失業しました。就職活動している人がたくさんいます。

幸い、自分は経済の影響をあまり受けない仕事なので大丈夫でしたが、外国人がまともな仕事に就くのはかなり大変で、苦労したことを思い出します。東京にいたときは、求人情報がいつもあって、それに応募する感じでしたが、ここでは自分から履歴書を持って突撃していくのは当たり前。日本で経験したことがなかったようなことをたくさんしました。

さらに、ここみたいな欧米諸国では、男女差がほとんどなく、女性も男性と同じに出世できるしバリバリ稼げます。だから、女性がメインで働き、男性はパートで働いて家事と育児を担当するカップルもありなのです。生計は男性にお任せではなく、女性も十分当てにされます。私は外で働くこと自体には抵抗はありませんでしたが、言葉やシステムの違いによる壁があったので、現地の人が就くような福利厚生のしっかりした仕事に就くのに、すごく苦戦したのです。自分の日本での職業経験を生かせる職業には就けそうもないことがわかったので、進路変更しました。育児と家事に時間も割きながら、資格のコースを取って、夜はバイトもしました。本当に大変でしたが、乗り越えられて良かったです。

だから、就職活動中の方がいらしたら、心からエールを送りたいと思います!

https://www.youtube.com/watch?v=KKqDRYYUfpU

いつも応援ありがとうございます😊

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください